交通事故の治療

取手市の交通事故治療 くまもと整骨院 交通事故イメージ 事故ページ用

交通事故の治療

取手市の交通事故治療 くまもと整骨院 料金説明

自賠責の場合自己負担金0円!
茨城県南地区の交通事故治療なら、取手市のくまもと整骨院にお任せください。
むちうちなどの交通事故の治療から、保険会社との交渉・示談までお手伝いいたします。
痛みを取るのはもちろん、交通事故に関するアドバイスや慰謝料の計算方法など 全てお伝えします。
現在他の整形外科や病院、整骨院に通われているも対応致します。
交通事故の治療には、専門の技術や知識が必要になります。
当院では、多くの交通事故治療の実績を持ったスタッフが、治療から相談まで全面サポートいたします。 また、交通事故に詳しい弁護士も紹介いたしております。 痛みがあるのに我慢する必要はありません。相談は無料です。まずはご相談ください。

よくある質問

交通事故に遭われた方から多い質問を一部ご紹介いたしますのでご確認ください。

Q1.交通事故の治療費はどうなるの?

交通事故の状況や、相手の保険の加入状況によって異なりますが、ほとんどの場合、保険会社様が立て替えてくださるため、負担金0円の場合が多いです。
まずは、事故の状況などをお聞かせください。

Q2. むち打ち(むちうち)はどのくらいで良くなるの?

追突事故などで起こるムチ打ち症は、事故の大きさ、患者様の体力などによっても期間は大きく変わりますが、約7割の人が3ヶ月で良くなります(専門の治療を3か月間行った場合)。
約2割の人が6ヶ月、残りの1割の人がそれ以上かかると言われています。
事故直後にあまり痛みがなかったため、初期治療が遅れ、長引いてしまう場合が多いです。
一番痛みを取りやすい時期は、事故から2週間、次いで3ヶ月とされています。

Q3. 現在、病院で痛み止めやシップをもらうが、なかなか痛みが取れない。

交通事故では、日常では体験することのない強い衝撃が体に加わっています。
痛みを取るには、できるだけ治療に集中することが大切です。
整形外科に通っている場合でも、整骨院などと並行して通院することができます。
当院では特殊な電気を使った治療や、手技での治療をメインで行います。
整骨院に通院するかどうかは、ご本人の意思で決めるものなので、保険会社様の同意は必要ではないですが、スムーズに保証を受けるためには、通院の旨を担当者様に連絡しておくことをお勧めします。

Q4. 事故直後は痛くなかったのに、後から痛みが出てきた。

怪我をした直後は、脳も混乱していて、痛みを感じにくくなっておることが多いようです。また、徐々に患部が腫れてくるので、中から圧迫されて痛みが強くなります。
時間が経ってしまうと、事故による怪我か、日常の痛みかの判断がつきにくくなるため、早めに医師の診断を受けましょう。

Q5. 慰謝料のこと、示談のことが不安だ。

ほとんどの方が不安を感じているようです。
通院の慰謝料はもちろん、仕事を休むことになった場合、パートや専業主婦の方でも休業補償を受けることができます。
ちなみに、当院で1か月間毎日治療を受けた場合、1ヶ月で約12万6千円が慰謝料の目安です。場合によってはこの2倍近くになるケースもございますので、是非一度お問い合わせください。

Q6. 弁護士にお願いするか悩んでいる。

話し合いで解決しない場合、弁護士にお願いするのも一つの手です。
保険加入者の約7割の人は「弁護士費用特約」をつけています。
その場合、弁護士費用が300万円まで負担されます。
また、ご自身でつけていなくてもご家族がつけている場合、特約を使うことができますので、保険証券を確認しましょう。(特約を使っても保険料は上がりません)
特約を付けていない場合でも、弁護士事務所によっては、初回の相談料が無料の所もありますので、一度電話してみるのも良いと思います。

Q7. まだ痛いのに保険の担当者から、治療の終了を告げられた。

治療を受けるかどうかは、本人の意思により決定できます。
しかし、必要性がないと認められる、過度の治療に対しては、療養費の補償はされません。
必要な治療であるかを決定する上で最も重要なのが、医師の診断です。
整骨院にかかる場合でも、月に1度は必ず、医師の診断を受けましょう。

その他、お身体の悩みや、疑問など、お気軽にご相談くださいね。

※交通事故には様々なケースがありますので、例外もございます。

取手市の交通事故治療くまもと整骨院 スタッフ2人
取手市の交通事故治療くまもと整骨院 営業時間

ご予約・ご相談・お問い合わせはこちら
※診療時間外でもお問い合わせ受付します。

TEL:0297-71-5585

LINEで簡単予約!

友だち追加