取手駅すぐ。骨盤・姿勢矯正・むちうち・交通事故専門治療|接骨院・整体・マッサージ

TEL0297-71-5585

〒302-0024 茨城県取手市新町2-2-16
ルックハイツ取手第一 101号室
〈診療時間〉9:30~12:00/15:00~21:30
〈休診日〉水曜日

腱鞘炎(ばね指、ド・ケルバン病)

2018/11/05

腱鞘炎(ばね指、ド・ケルバン病)

こんにちは! 柔道整復師の熊本です。

みなさんはスマホやパソコンのマウスを長時間使った後、 指や手首が痛くなったりしたことはありませんか?

これは腱鞘炎のサインかもしれません。

他にも手を使う仕事の方、授乳をする育児中のママなどにも多く見られます。

 

腱鞘炎とは

指や手首を使いすぎたことで手の腱や腱鞘などに 負担がたまり炎症を起こし、指の付け根や手首が痛くなる症状 のことをいいます。

取手市くまもと整骨院 手の腱鞘炎の症状

指に痛みを感じる腱鞘炎のことを 「ばね指」または「弾発指」 といい、親指根元の手首に痛みを感じる腱鞘炎のことを 「ドケルバン病」または 「狭窄性腱鞘炎」といいます。

 

ばね指・弾発指

次のような症状がみられます。

・指の関節がこわばる

・指の付け根が腫れて熱っぽくなり、押すと痛い

・指の屈伸動作時に痛みがあり、引っかかりを感じる

・朝に痛みが強い

・指を動かし始めると痛みが軽減する  

このような症状がある場合、ばね指の可能性があります。

 

ドケルバン病・狭窄性腱鞘炎

以下の症状がみられます。

・手首を動かすとだるい

・親指の根元あたりが腫れ、押すと痛い

・親指の曲げ伸ばしをすると強く痛む

・親指が思うように動かせない  

このような症状がある場合、ドケルバン病の可能性があります。

当院では産後の骨盤矯正を受けているママさんがある日症状を訴えてくることが多く見られます。

 

おわりに

どちらの症状も放っておくと大変です。  

痛みがひどくなると、指や手首が動かせなくなってしまう恐れがあります。

最悪の場合は手術が必要になることもございます。

早期発見のためにも、以上のような症状がある場合や お身体のことでのご不安やご相談がございましたら、一度当院までお越しください。

お電話やLINEでのご予約やご相談も受け付けております。

お気軽にご利用ください。  


くまもと整骨院  

0297-71-5585

便利なLINE予約↓

取手市くまもと整骨院 友達追加