取手駅すぐ。骨盤・姿勢矯正・むちうち・交通事故専門治療|接骨院・整体・マッサージ

           

完全予約制
TEL0297-71-5585

〒302-0024 茨城県取手市新町2-2-16
ルックハイツ取手第一 101号室
〈診療時間〉9:30~12:00/15:00~21:30
〈休診日〉水曜日

骨盤矯正

体が硬い

2019/01/20

体が硬い

筋肉の問題だけではなく、

関節の可動域が狭くなっている方や骨盤が歪んでいるため

体が正常な動きが出来なくなっている方などが

体が硬い状態であるといえます。

取手市くまもと整骨院 体が硬い

体が硬いデメリット

 

怪我を起こしやすくなる

 

体が硬いと体の重心が上手く確保できない状態で

無理に体を動かそうとします。

すると、各関節などに負担が生じ怪我をしやすくなります。

体が硬い人が起こしやすい怪我は

①足首が硬いと足首の捻挫

②股関節や膝関節が硬いと太ももの肉離れ

③腰椎の可動域減少の場合はすべり症、スポーツ性腰痛症

 

良い姿勢を保つことができない

 

体のある箇所が硬いとその周辺の筋肉は

常に負担がかかり、筋萎縮などが起こります。

すると体は捻じれてきてしまいます。

この様に体の傾きや捻じれを長期にわたり継続してきた結果、

姿勢が歪みやすくなってしまいます。

 

腰痛、肩こり

 

体が硬い方は、筋肉が硬かったり、血行が悪くなる傾向が

多いといわれています。

筋肉が硬くなると、痛みやコリが発生する原因にもなり、

腰痛肩こりといった症状が発生しやすいのです。

 

太りやすくなる

 

体が硬い方は血行が悪くなってしまいます。

血行が悪くなると代謝も悪くなる為、

痩せにくい体になってしまいます。

 

体を柔らかくするメリット

 

怪我をしにくくなる

 

体が硬いと筋肉、靭帯、腱を傷めやすくなります。

体が柔らかくなると、可動域が広がり様々な体勢が取れるので

怪我をしそうになった時回避できる可能性が広がります。

 

腰痛防止

 

ハムストリングが硬いと骨盤が下がり、腰に負担がかかってしまいます。

体が柔らかいと筋肉の緊張がほぐれて痛みが取れるため、

腰痛が緩和されます。

 

血流がよくなる

 

筋肉が硬くなると血流が悪くなり、

体の各器官への栄養素や酸素の供給が滞ります。

筋肉が柔らかいほど血流が良く、

ストレッチの動きそのものも関節や筋肉への血流を助け

全身の血流改善につながります。

 

体の硬さを改善するには

 

硬い体を柔らかくするには、運動することが効果的です。

運動の中でもストレッチが簡単です。

硬くなった筋肉や靭帯は無理に動かすと痛みを発し

痛いだけで効果がないことがあります。

靭帯も筋肉もゆっくり伸ばすことが大切です。

 

上半身は肩甲骨を近づけたり、遠ざけたりすることで

肩のコリを解消することができます。

下半身は、股関節を中心に大腿四頭筋、中殿筋などをほぐすことで

腰痛が和らぐことがあります。

 

おわりに

当院では怪我の予防のためのストレッチなども行っております。

自分では伸ばすことが難しい筋肉も他動的に伸ばすことでしっかりと緩めることができます。

体の硬さを感じたらまずは一度お電話でご相談ください。


くまもと整骨院

0297-71-5585

便利なライン予約↓

取手市くまもと整骨院 友達追加

猫背

2018/11/20

猫背

こんにちは!柔道整復師の熊本です。

家族や友人の方から猫背を指摘されたことのある方は多いのではないでしょうか?

猫背を自覚できている方はけっこうな猫背かもしれません。

取手市くまもと整骨院 猫背

今回のテーマは『猫背』です。

 

猫背とは

生活習慣などによって背中が後方に向かって曲がってしまう事から背骨が丸くなり、肩と首が前方に出てしまう状態です。

 

猫背が及ぼす影響

①太りやすくなる

猫背になると呼吸が浅くなるうえに血行が悪くなり代謝が低下します。

その結果、老廃物が体内に溜まり太りやすい体質になってしまいます。

 

②むくみやすくなる

姿勢が悪くなると筋肉が硬くなり、リンパの流れや血行が悪くなる。

それにより水分の流れも滞ってしまい、足や顔がむくみやすくなります。

 

③消化不良を起こす

猫背になり腹部がつぶされた状態になると胃腸も押しつぶされた状態になってしまいます。

すると、下腹がぽっこり出るうえに内臓の機能が低下して便秘や消化不良などの不調をもたらします。

 

④肩こり、腰痛

猫背になると腰や肩の筋肉が不自然な状態をキープすることになり痛みが出やすくなります。

上半身の重心の位置がずれてくるため腰の筋肉や関節にも負担がかかり腰痛になりやすくなります。

 

⑤美容面

猫背になることで、むくみ、肌荒れ、くすみ、太りやすい、だらしなく見える、おなかが出て見える、老けて見えるなどの良くない影響があります。

 

猫背の原因

骨盤の歪み

骨盤が本来あるべき位置よりも後ろに傾いてしまうとおなかが縮み背中が丸まり猫背になってしまいます。

 

長時間のスマホやPC操作

スマホやパソコンを長時間使用していると、首が前傾して背中が丸まってしまいます。

 

運動不足

腹筋や背筋によって正しい姿勢を維持しているので、運動不足によってこれらの筋肉が衰えてしまうと姿勢も悪くなります。

 

猫背を改善するには

・胸、肩甲骨周り、首、おなか、ももの裏やお尻の筋肉をほぐす。

・ストレッチをして筋肉をリラックスさせる。

・筋肉がリラックスした状態で正しい姿勢を意識する。

・姿勢を維持するためにコアの筋肉を強化する。

 

おわりに

猫背は期間が長くなるほど癖が強く残りなおしにくくなります。

印象が悪くなるだけでなく集中力の低下など様々な不調を招きますのでお早めにご相談ください。

猫背には当院の全身姿勢矯正がおススメです。

姿勢の変化をしっかり実感できます。

是非一度お試しください。


くまもと整骨院

0297-71-5585

便利なLINE予約↓

取手市くまもと整骨院 友達追加

肩こり

2018/11/17

肩こり

こんにちは!柔道整復師の熊本です。

様々な職業の方が肩こりで悩んで当院に来院されます。

取手市くまもと整骨院 肩こり

肩こりも放っておくといろいろな症状を引き起こすので早めに対処しましょう!

 

肩こりとは

首の後ろから肩、背中にかけて重苦しく感じたりこわばったりする症状の総称です。

症状がひどくなると吐き気や頭痛を伴うこともあります。

 

肩こりの原因

冷え

身体が冷えると血流が悪くなり首、肩、背中のこりやだるさ、重苦しさを引き起こします。

 

長時間同じ姿勢を続ける

デスクワークなどを長時間同じ姿勢で続けると首や肩周辺の筋肉の緊張状態が続き肩こりにつながります。

 

ストレス

肉体や精神にストレスを受けることで交感神経が活発に働き筋肉が緊張状態になります。

筋肉が緊張するのでやはり肩こりの原因になります。

 

運動不足

身体を動かさない生活を続けていると血行不良がおこり肩こりにつながります。

 

眼精疲労

スマホやパソコンの画面を見る時間が長く、目を酷使していると目の筋肉の緊張や疲労が肩こりを引き起こすことがあります。

 

肩こりの予防と対策

肩こりの予防として基本になるのが姿勢の改善です。

猫背になると腕や頭の重さが肩にぶら下がるようになり筋肉が休まりません。

良い姿勢でいるためのポイントをまとめました。

 

立っている時

①膝をしっかり伸ばす

②骨盤が後ろに倒れないようにおへその下に力をいれる

③肩甲骨ごと肩を後方に引き胸を張る

④軽くあごを引く

⑤頭頂部が真上に引っ張られているようなイメージで背筋を伸ばす

 

全体的に力まずリラックスしましょう!

 

座っている時

①背もたれに頼らず浅めに座る

②骨盤が後ろに倒れないようにおへその下に力をいれる (お尻にある硬い骨で座れるとよい)

③背筋を伸ばす

 

デスクワークなどの時は目線が少し下を向くくらいに椅子の高さやパソコン画面の角度を調節しましょう!

立っている時も座っている時も同じ姿勢を長時間続けないように、屈伸をしたり歩き回ったりしましょう!

 

良い姿勢でいることは腰痛などの予防にもなります。

直ぐに姿勢が崩れてしまう方や良い姿勢でいることが辛く感じる方は当院の全身姿勢矯正をお勧めいたします。

 

肩こりの解消法

肩を温める

肩を温めることで血液の循環が良くなり肩こりの解消として予防になります。

やけどに注意して蒸しタオルやカイロなどを使って温めましょう!

 

肩を動かす

両手を肩口に当て肘で大きな円を描くようにゆっくりと動かしましょう。

この方法で回すと肩甲骨がよく動くので血流の改善や筋肉をリラックスさせるのに最適です。

体が動かないように左右同時に前まわし、後ろ回しをしましょう。

 

おわりに

頭痛や吐き気が出る前に早めに受診することをお勧めします。

肩こりは慢性化していることが多いので、全身姿勢矯正などの根本治療がおススメです。

是非一度当院にご相談ください。


くまもと整骨院

0297-71-5585

便利なLINE予約↓

取手市くまもと整骨院 友達追加

赤ちゃんと通える産後ケア

2018/11/05

赤ちゃんと通える産後ケア

こんにちは!くまもと整骨院、院長の熊本です。

くまもと整骨院では、治療中、大切な赤ちゃんをスタッフがお預かり致します。

取手市くまもと整骨院 赤ちゃんと通える産後ケア

治療中寂しがる子は、ベッドの近くまでお連れして、ママの顔を見ながら 安心して待っていられます。

ベビーカーに乗ったままでも大丈夫ですよ(^-^)/ 

また、当院は授乳スペースや、おむつ交換のスペース、ミルクに使える安全なお湯を用意しています。

「結構泣きますけど大丈夫ですか?」 とよく聞かれますが、赤ちゃんが泣いてしまうのはごく自然なことです。

平日の午前中は特に赤ちゃんが沢山来院されますので賑やかですよ!

思う存分泣いて行ってください 。

出産や子育てで身体に負担のかかるママさんを当院が全力でサポートいたします。

絵本や人形などでみんなご機嫌で待ってますよ。

是非トップページの動画をご覧ください。

まずは一度お電話でご相談ください。

※スタッフの出勤状況により、お預かりできない場合がありますので 来院前にお電話下さい。

お子様連れの方へ


くまもと整骨院

0297-71-5585

便利なLINE予約↓

取手市くまもと整骨院 友達追加

骨盤矯正

2018/11/05

骨盤矯正

こんにちは 柔道整復師の熊本です。

今回は当院でも人気のメニュー全身姿勢矯正について書いていきます。

取手市くまもと整骨院 骨盤矯正

当院の矯正は骨盤や背骨の関節の動きをしっかりだし、 無理なく正しい姿勢に近づけていきます。

 

痛くないですよ!

 

人の体は元々左右対称ではなく歪んでいます。

なので、ある程度の歪みは問題ありません。

しかし、歪みが強くなると、関節が動きにくくなります。

関節の動きが悪いところは血流が低下し痛みが出ます。

 

この状態だと正しい姿勢が取れなくなり、体に無理な力が加わるようになります。

 

姿勢が崩れると

・怪我をしやすくなる

・肩こり、腰痛の原因になる

・内臓を圧迫されて、全身の不調につながる

・スタイルが悪く見える

・痩せにくくなる

・集中力が低下する

・力を発揮しにくくなる

             ・・・ 嫌ですよね?

 

そんな姿勢の崩れも 早めに対処すれば改善しやすくなります!  

 

こんな方は姿勢が崩れているかも

・慢性的な腰痛や肩こりがある

・いつも同じところを痛める

・歩いていて左右のふらつきが大きい

・ズボンの裾の長さが左右違う気がする

・すぐに足を組む癖がある

・疲れやすい

・ダイエットしているがなかなか痩せない     などなど  

このブログを見て「あっ!」とおもったら、一度当院にご相談ください。

お子様連れの方へ


くまもと整骨院

0297-71-5585

便利なLINE予約↓

取手市くまもと整骨院 友達追加