取手駅すぐ。骨盤・姿勢矯正・むちうち・交通事故専門治療|接骨院・整体・マッサージ

TEL0297-71-5585

〒302-0024 茨城県取手市新町2-2-16
ルックハイツ取手第一 101号室
〈診療時間〉9:30~12:00/15:00~21:30
〈休診日〉水曜日

突き指 | 取手市くまもと整骨院

2019/03/04

突き指

 

指先にボールが当たったり、何かを突いたりして起こる外傷の総称です。

スポーツ活動(特にボールを使った競技など)で発生します。

取手市くまもと整骨院 突き指

突き指の原因

 

転倒やスポーツなどによって、瞬時に縦方向の

強い外力が指先に加わることで生じます。

 

突き指の症状

 

軽度なもの

 

伸筋腱のわずかな損傷のみで腫れや痛みが生じますが、

自然に回復します。

 

重度なもの

 

末節骨に剥離骨折が生じたり、伸筋腱が切れたりします。

そのため第一関節が伸ばせず、屈曲した状態になります。

放置してしまうと、第二関節が過度に伸展し

スワンネック変形という指の変形が生じてしまうことがあります。

また、第一関節に亜脱臼が生じたり

中節骨にまで外力が加わって骨折や脱臼が引き起こされたりすることもあります。

いずれも非常に強い痛み、腫れを伴い

指を動かすことが困難になります。

 

突き指をしてしまったら

 

突き指は、よく知られたケガですが

実は指の関節の靭帯の捻挫や、靭帯、腱の断裂、骨折、脱臼

などが生じていることもあります。

突き指をしたら動かさずに安静を保つようにしましょう。

次に腫れや痛みがどの程度なのかを確認してください。

そして、腫れと痛みを軽減させるために患部を冷やしましょう。

もちろんくまもと整骨院でも突き指損傷の治療を行っております。

腫れがひどい、もしかしたら折れているかもしれない...

そんな時はお早めに当院にご相談ください。


くまもと整骨院

0297-71-5585

便利なLINE予約↓

取手市くまもと整骨院 友達追加