取手駅すぐ。骨盤・姿勢矯正・むちうち・交通事故専門治療|接骨院・整体・マッサージ

TEL0297-71-5585

〒302-0024 茨城県取手市新町2-2-16
ルックハイツ取手第一 101号室
〈診療時間〉9:30~12:00/15:00~21:30
〈休診日〉水曜日

外反母趾 | 取手市くまもと整骨院

2018/11/06

外反母趾

こんにちは 柔道整復師の熊本です。

さて、今日は外反母趾についてです。

親指の曲がりや痛みはありませんか?  

親指が小指側に15度以上曲がっていると・・・ それは外反母趾です!

取手市くまもと整骨院 外反母趾

外反母趾の原因

・先の尖った窮屈な靴を長時間履いている

・足の指の間の筋力の低下

・足底アーチの崩れ(偏平足など)

・立ち方や歩き方などの習慣による姿勢の歪み   などです。

 

草鞋や下駄を履いていた時代は指先が解放され、 足の筋肉もよく使ったので、外反母趾は無かったと聞きます。

外反母趾はハイヒールなどの靴を履く女性に圧倒的に多く、 男性に比べ女性は約10倍外反母趾になりやすいです。

外反母趾は履物の文化により生まれた現代病と言えます。

 

外反母趾を放っておくと

外反母趾に次いで内反小趾(外反母趾の反対で足の小指が内側に向いていく)となり、ひどい時には指同士が重なり合い親指と小指がくっつくほどに近づいていきます。

こうなると痛みで歩くことが困難になります。

外反母趾の痛み自体悪化すると辛いですが、 足の痛い部分をかばって歩いたりすることで姿勢や歩き方が悪くなり、

膝や腰を痛めてしまったり、頭痛や肩こりなど体全体に影響を及ぼすこともあります。

 

外反母趾の治療

初期の内はある程度矯正で位置を戻せます。

進行している場合はそれ以上進行しないように、痛みの緩和とテーピングや足のアーチを再形成するために足の筋力トレーニングなどを行います。

専用のサポーターを併用すると効果を上げられます。

足に違和感や痛みを感じたらお早めにご相談くださいね。

お電話やLINEでもご相談やご予約を 受け付けています。


くまもと整骨院 

0297-71-5585

便利なLINE予約↓

取手市くまもと整骨院 友達追加